蚊に刺される理由!?

user-pic
0
夏も終わってしまいますね。

今年は夏が短かった気がしませんか?
梅雨が異常に長かった記憶があります。
同じ薬局に勤める薬剤師仲間は、「今年は夏らしい事を何もしていなぁぁぁい」と嘆いていました。

そんな短い夏でしたがやっぱり「蚊」にはたくさん刺されました。
蚊は刺す前に、「唾液腺物質」を注入するらしいのです。
その物質がかゆみの原因と言うのは知っていたのですが、人が出す炭酸ガスや皮膚の匂い、それから体温に寄ってくるらしいです。
血液型には関係なく、運動や飲酒で「炭酸ガス」を多く出す人が刺されやすいと言うことを今年知りました。
黒い服もダメみたい。

色が黒くて、お酒が大好きな私の家族は、蚊にもですが、それ以外の虫にもよく刺されていますね(涙)。

このブログ記事について

このページは、ことねが2019年9月 5日 15:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「余計なことばっかりやってしまいます」です。

次のブログ記事は「まずは日本の絶景から」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク